洗濯方法

「ボディヒンツ不良品」基準と原因・対策

不良品

ボディヒンツでは、品質検査をしっかり行い、検査に合格した確かな商品をお客様にご提供しています。商品の品質には注意を払っておりますが、職人が1点ずつ手作業で生産していることもあり、縫製不良などの不具合が生じることが稀にあります。 お届けした商品に万一、不具合があった場合は、電話もしくはメールにて弊社までご連絡をお願いしています。ご連絡の際に不良個所の画像をメール添付していただきますと、初期不良の有無 […]

化学繊維・天然繊維とは?今さら聞けない種類と特徴

化学繊維と天然繊維

化学繊維とは? 化学繊維は、主原料が石油・人工的に作られる高分子からなり、『合成繊維』と『再生繊維』の2種類に分けられます。 ポリエステル・ナイロンなどは、石油系を原料とする『合成繊維』、レーヨン・テンセルは天然の木材などから精製された『再生繊維』です。 加工できる機能(冷感、発熱、速乾、形状記憶など)がバラエティに富んでおり、大量に生産することができるため、天然繊維に比べて比較的低価格で購入でき […]

今日から私はシルク下着マスター

シルク下着マスター

日々の暮らしにやさしい下着『ボディヒンツ』6月のおすすめはシルク素材です。 みなさま、この機会にシルク下着マスターを目指しませんか?(^^) シルク下着マスターに輝くには…・シルク繊維の特徴を知る(メリット・デメリット)・正しい洗濯、ケア方法を知る・シルクの見極め、選ぶ基準が必要です。 ボディヒンツには、肌にやさしい天然繊維の下着が、シルク・コットン・米ぬか・ウール・カシミヤ…といろいろありますが […]

下着の毛玉をなるべく作らないために

下着の毛玉防止

9月に入り、関西もすこし涼しくなってきました。 9月半ばになると、一度はセーターに袖を通す方も多いのではないでしょうか? また、寝るとき長袖インナーのまま寝ることも増えてきます。そんな時季から気になるのが〖毛玉〗 今日は、毛玉がなぜできちゃうのか、毛玉をできにくくする方法は何なのかを探っていきたいと思います。 毛玉ができにくい繊維、できやすい繊維は? 「毛玉」とは、字のごとく「毛(繊維)の玉」です […]

シルク下着を長持ちさせる秘訣

シルク下着を長持ちさせる秘訣

ボディヒンツの「おうちで洗えるシルクインナー」シリーズは、リピーターさまが非常に多く、生地や着心地がとても良い!とご好評いただいています。 みなさま、いつもご愛顧いただき、ありがとうございます!…しかし!繊細なシルク素材は、洗い方を間違えるとヒドイことになるのも事実…(+o+) 丁寧に扱えば扱うほど、快適に長持ちさせることができるので、今回は、できるだけ長持ちさせる秘訣の洗濯方法についてお話しした […]