【猫の寒さ対策】寒い冬を乗り切る為に

【猫の寒さ対策】寒い冬を乗り切る為に

「猫はこたつで丸くなる」
童謡でも歌われているように、冬の猫は丸くなってよく寝ていますよね。
被毛(体を覆っている毛のこと)に覆われている猫ですが、実は寒さに弱い生き物なんです。
人間でさえ寒さを感じる冬ですが、猫はどんな寒さ対策をしているのでしょうか?
スタッフ撮影のお気に入りの猫ちゃんの写真と一緒にお届けします。

ブルーの瞳の猫
綺麗なブルーの瞳に吸い込まれてしまいそう

猫の冬の寒さ対策

猫ちゃんには年2回「換毛期」があって、夏毛から冬毛に、冬毛から夏毛に生え変わっています。
ふわふわもこもこで暖かい冬毛は体温を逃さないように保温機能も高く、冬の寒さから身を守ります。
個体差はありますが、猫ちゃんの適温は25℃前後だと言われています。
寒いときの猫ちゃんは体を丸めたり、毛布の中や暖かい場所に移動したり、体の熱が逃げるのを最小限に抑えて過ごしています。

冬の野良猫の過ごし方

外で暮らしている野良猫は寒い冬はどこで過ごしているのでしょうか。
野良猫は家猫よりも警戒心が強く、人目につかないところを寝床にしています。
風の当たらない場所で体を丸めて寒さをしのいだり、エアコンの室外機のそばで暖をとるなど暖かい物に身を寄せて寒さ対策しています。
自ら様々な知恵を絞り、寒さを凌いでいるのですね。

日の当たる暖かい場所でまったり、とても気持ちよさそう~
みんなで日向ぼっこしてました
日向ぼっこ中の猫ちゃん
後ろから他の猫ちゃんがやってきて・・・
仲良く身を寄せ合って一緒に日向ぼっこ

寒さが苦手なのは人も同じ

猫ちゃんだけでなく人も寒さが苦手に感じる方も多いですよね。
個人差はありますが、肌寒いと感じる温度は20℃前後、寒いと感じるのは10℃前後だと言われています。
寒い季節の凌ぐために、ボディヒンツの肌着で体温を逃さないようにしていきましょう。

カシミヤ長袖インナー ウール長袖インナー

人間も猫と一緒にこたつで丸くなりたい・・・。
猫と一緒にずっとこたつでゴロゴロ出来たら幸せだなあと思います。

猫こたつ

猫撮影・文章:スタッフT
スタッフTの動物シリーズ不定期連載中です!連載一覧はこちらから