シルクマスクの効果とは?ニキビ・乾燥・肌荒れ対策におすすめの理由を解説

シルクマスクの効果とは?ニキビ・乾燥・肌荒れ対策におすすめの理由を解説

新しい生活様式に欠かせない、毎日の必需アイテムとなったマスク。
マスクによる肌荒れやニキビなどの肌トラブルに悩まれている方も多いのではないでしょうか。

マスクの肌荒れを解決するアイテムとして、いま注目されているのが「シルクマスク」
シルクマスクは、長時間マスク着用でも肌荒れを抑えてくれる効果があると言われています。
今回は、マスクの肌荒れの起こる原因とシルクマスクの効果をご紹介します!

マスクによる肌荒れの原因

「毛穴の開きが目立ってきた気がする」「ニキビ・吹き出物ができやすくなった」「肌が乾燥している」など、
マスク生活による肌トラブルのお悩みを実感する人が増えています。
なぜマスクによって肌荒れが起こるのか、原因を見ていきましょう。

マスク繊維との摩擦

化学繊維が主のマスクと肌の間で擦れて摩擦が起こり、肌の角質が少しずつ削られて肌のバリア機能が低下します。
肌がデリケートな状態になるので、赤みやかぶれ・ニキビが起こりやすく肌トラブルに繋がります。

蒸れ(ニキビ・吹き出物)

呼気によってマスクの中は温度・湿度が高くなる為、雑菌が繁殖しやすい状態になります。
特に水分を吸収しない不織布マスクは、長時間着用していると湿度も高くなり蒸れやすくなっています。
さらに汗や皮脂分泌が活発になる為、顔のニキビ・吹き出物ができやすくなります。
他にも毛穴の詰まりや黒ずみなど様々な肌トラブルを引き起こします。

肌の乾燥

マスクを着用することで増加した水分(湿気)が、マスクを外した時に急激に蒸発。
一緒に肌の水分も奪われる為、肌が乾燥してしまいます。
乾燥することで肌が痛んだり、かさついて肌トラブルに繋がります。

シルクマスクの効果

天然繊維のシルクは最も肌に優しい繊維と言われており、マスクによる肌荒れを解消します。
機能性に優れたシルクマスクの効果を見ていきましょう。

肌に優しい

シルクの成分は、肌と近しい18種類のアミノ酸を含むタンパク質繊維の為、肌に刺激が少なく、長時間シルクマスクを着けていても心地よい肌あたり。
シルクマスクのなめらかでやさしい肌あたりは、摩擦を抑え、敏感肌や乾燥肌など肌トラブルに悩んでいる人に最適です。

保湿性が高い

シルクマスクは、綿やポリエステルなどよりも保湿性に優れ、程よく湿度を保つので肌が潤い、乾燥を防ぐ効果があります。喉までしっとり保湿される為、ナイトマスクとしてスキンケアにもおすすめ。静電気も発生しにくい為、肌へのストレスを軽減します。

速乾性が高い

汗取り肌着としても使われるシルクは吸水性と速乾性に優れている為、マスクの蒸れ対策に効果的です。
シルクマスクは蒸れによるニキビや吹き出物などの肌荒れを防ぎ、マスク内の余分な湿気を吸収しすぐ乾く為、着け心地も悪くなりません。

紫外線カット

シルクのセリシンという成分には紫外線を吸収する効果があり、約80%以上もの紫外線を防いでくれるという結果が出ています。
暑い時期など、シルクマスクの天然のUVカット効果は日焼け対策にも活躍します。

おすすめのシルクマスク

無縫製 シルク ケアマスク

無縫製シルクマスク滑らかな肌ざわりが敏感肌の方や、マスクによる肌荒れにお悩みの方におすすめのボディヒンツのシルクマスク。
鼻やあごの形に沿って立体的に編み立てている為、肌に優しくフィットしてずれにくく長時間つけていてもストレスがありません。

【お客様の声】
・しっかりした生地で、つけ心地も良く大変気に入りました。
せっかくつけるなら肌ケア出来るマスクを探していましたので、ぴったりです。

・優しいフィット感で、蒸れないので移動中も着けたままでも気になりませんでした。
アトピーなので、市販のマスクを長く着けていると頬がかゆくなったりしますが、こちらはそのようなこともありませんでした。

米ぬか美肌 シルクリバーシブルマスク

シルク素材と米ぬか繊維のリバーシブルケアマスク。
肌に潤いを与えたいときは米ぬか、湿気が多い日や蒸れ感が気になるときはシルクを肌側に。
その日の気分でスキンケアできるマスクです。

【お客様の声】
・使い捨てマスクや化学繊維でできたマスクだと肌荒れが酷いのですが、こちらのマスクだと肌荒れ知らずです。肌触りとても柔らかく気に入っています。

・毎日マスクは欠かせません。洗えるマスクを色々試していますが、このマスクが今一番快適です。通気性がある、お肌になめらか、色も良い、今の季節は暖かい。ストレスを感じないマスクです。

シルクマスクのお手入れ

洗濯の際は、シルクの成分である動物性たんぱく質が劣化してしまう為、アルカリ性の洗剤や漂白剤の使用を避け、中性洗剤をご使用ください。
とても繊細で摩擦に弱いシルクの型崩れを防ぐ為、手洗い、または洗濯ネットの使用をおすすめします。
素材の特性上、白化や毛羽立ち、細かな毛玉ができてしまうことがあります。毛玉は、肌刺激の原因になる為、毛玉取り機やハサミで丁寧にお取りください。

まとめ

今後もしばらく続くマスク生活。
長時間のマスク着用は肌に負担がかかる為、どうしても肌荒れの原因になります。
マスクによる肌トラブルを改善するのにおすすめなのが、今回ご紹介したシルクマスクの効果です。
肌に良い効果のアイテムを活用することで肌を休めることが出来ます。
大変なマスク生活の中でも、自分自身のケアにも気をつけましょう。