{@ member.last_name @} {@ member.first_name @} 様 こんにちは!
保有ポイント:{@ member.active_points @}ポイント

サイズガイド・お洗濯ガイド

下着サイズの選び方


ボディサイズと名称のお話
体重って結構はかることあるけど、ボディサイズって案外測らずに同じ下着をつけ続けてる女性って意外と多いんです。
体系を下着でキレイに包むことってきれいなカラダのライン作りにはいちばん重要なことなんです。

トップバスト(バスト)

 乳頭を通る部分を地面から水平にしたところをはかります。

アンダーバスト

 胸のふくらみのすぐ下を地面から水平にはかります。

ウエスト

 胴回りのいちばん細い部分で普通に呼吸しながらはかります。(おへそのすこし上)

ヒップ

 おしりのまわりのいちばん太いと思われる位置をはかります。

サイズガイド

サイズ一覧
  • ショーツ
ヒップ(cm) 82~90 87~95 92~100 97~105 102~110 107~115 112~120
サイズ S M L LL 3L 4L 5L

  • ガードル
ヒップ(cm) 82~90 87~95 92~100 97~105 102~110
ウエスト(cm) 58~64 64~70 69~77 77~85 85~93
サイズ S M L LL 3L

  • ソフトブラ・インナー
トップバスト(cm) 72~80 79~87 86~94 93~101 100~108
サイズ S M L LL 3L

  • ブラジャー
トップバスト(cm) 73~77 76~80 78~82 81~85 83~87 78~82 81~85 83~87 86~90 88~92
アンダーバスト(cm) 63~67 68~72
サイズ A65 B65 C65 D65 E65 A70 B70 C70 D70 E70

トップバスト(cm) 83~87 86~90 88~92 91~95 93~97 88~92 91~95 93~97 96~100 98~102
アンダーバスト(cm) 73~77 78~82
サイズ A75 B75 C75 D75 E75 A80 B80 C80 D80 E80

トップバスト(cm) 93~97 96~100 98~102 101~105 103~107 98~102 101~105 103~107 105~110
アンダーバスト(cm) 83~87 88~92
サイズ A85 B85 C85 D85 E85 A90 B90 C90 D90 E90


ボトム はきこみ丈一覧表
はきこみ位置 浅め フラット ヒップハング 浅め ハイレグ ビキニ 浅め 普通 浅ばき 浅め 一分丈 ボーイタイプ
名称
足ぐり位置

はきこみ位置 普通 スタンダード 普通 普通 ハイレグ ハイレグ
名称
足ぐり位置

はきこみ位置 深め 普通 マキシ 深め ハイレグ 深ばき
名称
足ぐり位置

素材別お洗濯ガイド

天然素材の下着って、お肌にいいことは知っているけど、価格も高いし、洗濯もむずかしそうだし…、とあきらめてしまう方が多いんです。。。でも、ポイントをおさえて、正しいお手入れをしてあげると、長持ちしてコスパもよくなり、とっても付き合いやすい下着としてヤミツキになるんです。

商品が届いて、着用前に一度お洗濯する方も多いと思います。洗濯表示を正しく理解して、商品についている洗濯ネーム(タグ)を参考にお洗濯してみてください。(同じ素材でも生地の種類や商品によって洗濯表示が異なります。詳細は、各商品ページの「お手入れについて」をご確認ください。)

シルク(絹)のお手入れ方法

液温は30 ℃を限度とし、洗濯機で非常に弱い処理が出来る シルク100%天竺編み、シルク100%フライス編みは、繊細な生地のため、30℃以下のお水で、洗濯機を使用する場合は、非常に弱い設定で、目の細かい洗濯ネットに入れて洗ってください。
・中性洗剤を使用してください。
・濃色の場合、洗濯により色落ちや色移りすることがありますので、他の物と分けて洗ってください。
液温は40 ℃を限度とし、手洗いができる シルクベアフライス編みは、繊細な生地のため、40℃以下のお水で、手洗いしてください。
・中性洗剤を使用してください。
・濃色の場合、洗濯により色落ちや色移りすることがありますので、他の物と分けて洗ってください。
酸素系漂白剤の使用はできるが塩素系漂白剤は使用禁止 ・短時間の液体酸素系漂白剤使用できます。(塩素系漂白剤は使用禁止)
タンブル乾燥禁止 ・タンブル乾燥禁止。
日陰のつり干しがよい ・日陰でつり干ししてください。
シルク100%天竺編み、シルク100%フライス編みは、ヨコに広がりやすい生地です。シルクベアフライス編みは、タテに縮みやすい生地です。干す際は、縦方向へ引っ張って形を整えて干してください。
(太いハンガーだと線跡がつきにくいです。袖などの重さを分散させることで、伸び・ヨレ・型くずれ等を防ぎ、風の通り道もできます。襟ぐりの開きが気になるときは、襟をハンガーに通して干すと伸びてしまうためNGです。)
底面温度150 ℃を限度としてアイロン仕上げができる ・当て布使用で、底面温度150℃を限度としてアイロン仕上げができます。
・水や汗など湿った状態で強い摩擦を受けると色移りする恐れがあります。長時間のつけ置きはお避け下さい。
シルクは、蚕からできた天然繊維です。シルク特有のにおいや、気候、生産ロット等により、サイズ/縮率が多少前後する場合がございます。

コットン(綿)、米ぬか繊維、テンセルのお手入れ方法

液温は40 ℃を限度とし、洗濯機で非常に弱い処理が出来る 綿100%ガーゼ、米ぬか繊維、テンセルは、繊細な生地のため、40℃以下のお水で、洗濯機を使用する場合は、非常に弱い設定で、目の細かい洗濯ネットに入れて洗ってください。
・濃色の場合、洗濯により色落ちや色移りすることがありますので、他の物と分けて洗ってください。
液温は40 ℃を限度とし、洗濯機で弱い処理が出来る スーピマコットンは、40℃以下のお水で、洗濯機を使用する場合は、弱い設定で、洗濯ネットに入れて洗ってください。
・濃色の場合、洗濯により色落ちや色移りすることがありますので、他の物と分けて洗ってください。
酸素系漂白剤の使用はできるが塩素系漂白剤は使用禁止 ・短時間の液体酸素系漂白剤使用できます。(塩素系漂白剤は使用禁止)
タンブル乾燥禁止 ・タンブル乾燥禁止。
日陰のつり干しがよい ・日陰でつり干ししてください。
底面温度150 ℃を限度としてアイロン仕上げができる ・当て布使用で、底面温度150℃を限度としてアイロン仕上げができます。
・水や汗など湿った状態で強い摩擦を受けると色移りする恐れがあります。長時間のつけ置きはお避け下さい。
・強いねじり、絞りはお避け下さい。
ガーゼ生地は、接結してない箇所が、洗濯すると行き場を失ってシワになりますが、形を整えて干していただくと元の形にもどります。
スーピマコットン、テンセルは、糸の撚りの都合上、洗濯後「ねじれ」が生じる場合がありますが、形を整えて干していただくと元の形にもどります。

ボディヒンツオリジナルの天然素材の生地は、洗濯機でお手入れできるものが多いですが、やはり、やさしく手洗い(押し洗い)すると、より長持ちします。しかし、日々のお手入れが面倒で、天然素材から離れてしまっては元も子もありません。 日々の暮らしの中で、できる範囲で天然素材と末永く付き合っていただけますと幸いです(^^)
お手入れについて、不安なことや分からないことがありましたら、お気軽にお問い合わせくださいませ。
お問い合わせフォームへ