{@ member.last_name @} {@ member.first_name @} 様 こんにちは!
保有ポイント:{@ member.active_points @}ポイント

ショーツに関するお悩み

日々のお悩みコンシェルジュ ショーツ選び編


女性が抱える日々のお悩みを下着インナーで解決!
ボディヒンツがコンシェルジュとなって、あなたの日々の暮らしを快適にするお手伝いをします。
第3回目は、フィットしないと1日気分が下がる…ショーツに関するお悩みについてです。

ショーツコンシェルジュ
本日は、ボディヒンツのショーツコンシェルジュが、ショーツに関するお悩み3件の解決をサポートします。
まず最初のお悩みは・・・
ショーツのずり上がりでお悩みの女性
ショーツがお尻に食い込んだり、ずり上がったりするのが不快です。ヒップをしっかり包んでくれるショーツはありませんか?
ショーツコンシェルジュ
ショーツがずり上がってしまう原因として、
・サイズが合っていない(小さ過ぎる、大き過ぎる)
・生地の面積が少ない/伸縮性が悪い
・ショーツのパターン(形)が悪い
などが挙げられます。
いつものショーツが合わなくなってきた方は、生地が伸びるなど劣化している可能性もあります。
まずは、ウエスト、ヒップにきちんとフィットする、自分のサイズに合ったショーツを選びましょう。
コンシェルジュ推薦!お助けアイテム
当店人気No.1!
スーピマコットン超立体ショーツ
ヒップを包みこむ♡
ラッピングヒップショーツ
のびのび楽々♪
テンセル超立体ショーツ
サポート&リラックス
スーピマコットンサポートリラックスショーツ


ショーツコンシェルジュ
続いてのお悩みは・・・
ショーツのゴムや縫い目、締め付けでお悩みの女性
ショーツの締め付けが苦手です。ウエストや脚口のゴムの締め付けや、縫い目の跡がついてしまうのを解消するショーツはありませんか?
コンシェルジュのビジャストちゃん
ショーツを脱いだとき、ゴムやレースの跡がくっきりついてしまう方は、締め付け要注意!肌の同じ部分に刺激を受け続けると、色素沈着して黒ずみの原因にもなってしまいます。
ゴムではなく、生地でサポートするショーツや、縫い目が表側になっているものを選びましょう。特に、脚の付け根(鼠径部)の締め付けが気になる方は、1分丈ショーツがおすすめ。就寝時のみ「ふんどしショーツ」に変えてストレスフリーな睡眠サポートも…♪
コンシェルジュ推薦!お助けアイテム
ゴム不使用/縫い目外側
スーピマコットン超立体ショーツ
ゴム不使用/縫い目外側
テンセル超立体ショーツ
1分丈ショーツ
綿100%1分丈ショーツ
ふんどしショーツ
綿100%ふんどしパンツ


ショーツコンシェルジュ
最後のお悩みは・・・
デリケートゾーンの蒸れでお悩みの女性
デリケートゾーンが蒸れてかゆくなってしまいます。通気性の良いショーツはありませんか?
コンシェルジュのビジャストちゃん
デリケートゾーンが蒸れてしまうと、かゆみはもちろん、雑菌が繁殖しやすくなり衛生的にもよくありません。天然繊維のシルクやコットンのショーツに変えて調湿しましょう。重ねばきするレギンスも天然素材に変えてみると、より効果的ですよ。
コンシェルジュ推薦!お助けアイテム
さらさらシルク
シルク100%ショーツ
コットンガーゼ
綿100%ショーツ
シルクレギンス
シルク100%レギンス
綿ガーゼレギンス
綿100%レギンス


ショーツコンシェルジュ
以上、3名さまのお悩みについてアドバイスさせていただきました。
他にもショーツの選び方を色々ご提案しています。あなたにピッタリのショーツを見つかりますように…ぜひご参考くださいませ。
【ショーツ選びのヒント -BFI数値-】
【素材&はきこみ丈一覧表】
【3つの形からショーツを選ぶ】



▼日々のお悩みコンシェルジュ:バックナンバー